トマティ☆daily life!

はじめまして! 日々思ったことやあったことを気楽に書いていく日記です。 どうぞよろしく!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060929145810
王様の愛でこんなにステキな霊廟ができるんですね。
写真はインドが誇る世界遺産、タージ・マハルです。

ムガール朝第5代皇帝シャー・ジャハーンが、最愛の妃ムムターズ・マハルの死を悼んで建てられた霊廟お墓)。これ、完全に宮殿にしか見えませんよね?綺麗で豪華な装飾、その白大理石の建物自体が美しい女王のようなたたずまいです。
完成までに22年間の歳月と天文学的な費用を費やしたそうです。しかも、この建設が原因で国力が傾いたとか・・・。そ、そうだよなぁ。でも、愛する妻のためにこれだけできるなんてある意味すごいですね国のことすら考えられなくなってしまったのかなぁ・・・。国民にしたらたまったもんじゃないけどね

この庭園の泉に写る姿がまたとても良いところ
所在地はデリーの南にあるアグラという町。
観光地なのでインド人はいっぱいからんできて、はっきり言って疲れる町です(笑)おみやげもの屋に連れて行かれ、リキシャのドライバーとバトルし・・・。あぁ、腹立つ
しかも、テロ対策のため入場の際は荷物チェックが非常に厳しく、しかも入場料がかな~り値上がりしたらしく、興ざめしてしまうかもしれません
た・だ、ゴチャゴチャなインドの中で美しく残る姿は一見の価値ありです!

タージ・マハルを眺めながら「愛の力」を感じ取りたいですね☆☆
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://motteee.blog64.fc2.com/tb.php/95-7961baff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。